*

私の眠れない時の不眠解消法です

睡眠は通常は6時間~8時間でしょう。
また睡眠時間は人によっても違ってきます。
ナポレオンは4時間だとか言われていますが、馬上では寝てたとも言われています。
眠たいときに眠れないのはつらいですね。
眠らなければ、眠らなければと思わないことです。
あまり自分に意識付けをしてしまうと、余計眠れなくなってしまいます。
眠れなければ横になっているだけでも、違います。
それで多少疲れが取れます。
いつかは眠っているものです。
さて私の眠り方ですが、少し温めのお風呂にゆっくりと入ります。
その後、30分くらい経ってから、床に就きます。
大体30分くらいで、眠っています。
夏、冬はエアコンを30分くらいつけておくのも有効でしょう。
そして、よっぽど眠れない時にだけ飲んでいるのが、北の大地の夢しずくです。
北の大地の夢しずくは、薬ではなく、健康食品なので、いつ、いくら飲んでも、特に副作用や害はないのだけれど、できれば自然に寝付きたいと思い、よほどの時にだけ飲んでいるのです。
そのあとは、夢しずくを飲んだと思うとそれだけで、眠くなってしまいます。
後は自分の眠れる体形を作ることです。
その体制になり、呪文を唱えます。
私の場合は般若心経です。
これは人によって何でもよろしいと思います。
私はこれを5回ほど唱えていると、大体眠れます。
また何か気になることがあると眠れないものです。
このような場合は、何とかなるさと、割り切ることも大事だと思います。
考えるのは起きたときに考えようというように割り切り事です。
考えて何とかなるのなら、大いに考えることもいいでしょう。
そういう場合で、大発明に結びついた例もよく聞きます。
あっと思ったときは、書き留めておくことをおすすめします。
書き留めたことで安心でき、眠ることができます。
これもひとつの方法だと思います。

北の大地の夢しずく 口コミ